「ほっ」と。キャンペーン

Scale of imagination

引っ越しました

https://www.instagram.com/scale_of_imagination/

[PR]
# by kawara-mono | 2016-12-30 22:22 | Comments(0)

2015年を振り返ってみる

あまり積極的な年ではありませんでしたが、充実しておりました。

まず1/43ミニカーですが、Bugatti AtlanticAuto Union Typ Lucca、ついでのVW Golf7でした。
こんなものでしょう。もうこのスケールのミニカーには来季もあまり期待をしておりません。
1台でも「おっ」と思うものが出れば良いですね。

a0152790_16214510.jpg


1/18ミニカーはBugatti AtlanticPorsche diesel SuperTipo 61 Birdcageでした。
こちらのスケールは嬉しい1年でした。・・・が、価格の高騰でもう手が出ないですね(涙)

a0152790_16215259.jpg


Nゲージはなんと! 1台だけ(笑)C12
こっちはゆっくりとしたペースで。

a0152790_16214843.jpg


今年の大きな変化はプラモデルを再開した事です。楽しいですね。
SW TIE FIGHTER震電でした。
現在また新しいものを製作中です。

a0152790_1621542.jpg


来年はおそらくプラモデル中心になると思います。
[PR]
# by kawara-mono | 2015-12-26 16:39 | Non-classification | Comments(0)

Auto Union【1/43】

2010年から始まったこのシリーズ、2015年で7種にまでなりました。

a0152790_2134289.jpg


>Typ A
>Typ B
>Typ C
>Typ D
>Typ B Lucca
>Typ C Stromlinie
>Typ C Avus
[PR]
# by kawara-mono | 2015-12-20 21:38 | 1/43 | Comments(0)

Auto Union Typ Lucca【1/43】

久しぶりのミニカーです。Minichamps製で Auto Union のこの一連のシリーズとしては7台目になります。

a0152790_2220647.jpg


a0152790_22201242.jpg


a0152790_2220191.jpg


すごい形をしておりますね(笑)現代のシュッと尖ったデザインに比べればとても鈍臭く感じます。
見ようによってはスヌーピーにも見える・・・。
レッドブルやマクラーレンがカウルの被ったフォーミュラマシンを発表したりしていますが、似たようなノリだったのでしょうか?空力研究車としてはこちらの方が真面目だったと思いますが。

下はベースとなった Typ B と比較です。

a0152790_22243680.jpg


Typ C StromlinieAvus との比較はこんな感じです。

a0152790_22261755.jpg


ミニカーの出来としては特筆する事はありません。
元々がこのような形なので充実感が薄いのですが、塗装垂れやパーツの合わせは良くないです。
ケースの裏を見ましたら、いつものビスで止まっているのですが、板バネの噛まし部品が間に入っておりました。どんな機種が来ても止める事が出来るのでコストダウンですかね。

a0152790_22341658.jpg

[PR]
# by kawara-mono | 2015-12-17 22:36 | 1/43 | Comments(0)

Tipo 61 "Birdcage" 【1/18】

CMC再販、バードケージです。ニュルブルクリンク仕様を選びました。
初期モデルよりディテールが増していると聞いていたのですが、元々を知りませんので比較できません。

a0152790_1273022.jpg

白/紺の素っ気ないグラフィックは現代のマセラティでもイメージが残っていますね。

a0152790_0304988.jpg

R側はディテールが異なります。
排気管がピッカピカのメッキだとモデルとして少々嘘臭い。かといって汚し表現は御免なのでバランスが難しいですね。

a0152790_0305874.jpg

素っ気ないお尻と灯体。強烈なフェンダーの盛り上がりと極薄ボディ!

a0152790_0311844.jpg

とても可愛い顔周り。でも玩具っぽくないのは機能が見えるからでしょうか。
現代車は何でもかんでも怒った顔付きが多いですね。しかも玩具っぽく見えるのは私の主観です。

a0152790_0311231.jpg

ぱか。

a0152790_031534.jpg

バードケージって言うぐらいなので、やはり見せ場はこのフレームボディと境界線の無いインテリア。
漢前です。スパルタンです。フランジなんてあったもんじゃない(笑)
とりあえずドアが付いている程度ですね。
しかしサイドシルが異常に高いので現代車のドアビームなんかより全然頑丈そうです。

a0152790_030416.jpg

素っ気ないお尻の中はスペアタイヤでした。その後ろは燃料タンク。え!? ここ!? 逆じゃね?
だからオムツみたいなお尻してるのか・・・ムム。

などと考えながら、夜な夜な酒が飲める幸せを噛み締めるのですw
ちなみに1/43はコチラ
[PR]
# by kawara-mono | 2015-09-05 20:34 | 1/18 | Comments(0)